紅茶とイギリスの暮らしの教室

cozy&rosy Dialy

ハーブを楽しむ紅茶

ハーブを楽しむ紅茶

今日の午前は紅茶教室で、「ハーブを楽しむ紅茶」
のレッスンをさせていただきました。
このレッスンでは、様々なハーブの特徴や効用について
基本的な知識をご紹介し、紅茶との相性や、使い方を
習得していただいています。
また、ハーブにフルーツを合わせるバリエーションティー
のポイント等もご紹介しています。

暖かな日が多くなり、若葉もたくさん芽吹きましたね♪
ハーブたちも、元気に育ってくれています。
今日はレッスン開始のタイミングで摘んだフレッシュな
レモンバームと3種類のミント、それからレモンを紅茶と
合わせてお茶を作りました。仕上げ日アカシアの蜂蜜を
ひとさじ♪ さわやかな香りに包まれて、春の風を感じ
ながらCozyなティータイムとなりました。

こちら↓はレモンバーム。どんどん増えてほしい子たち♪
20170425-3.JPG

Cozy&Rosyオリジナルティーの一つ、ふじ林檎とカモマイル
のティー。↓こちらもレッスンで召し上がっていただきました。
20170425-1.JPG

■紅茶教室のカリキュラム 
■スケジュール(4/25更新) 

(2017年4月25日)

春のお花とティー

春のお花とティー

今日の午前は紅茶教室で、「紅茶の知識と淹れ方の基本」
をさせていただきました。
ご参加下さった皆さんと紅茶の基本を深めながら、美味しく
淹れられた紅茶を堪能・・・嬉しいひとときです。

午後は夕方に知人が訪ねてきてくれて、一緒にティーを
しながら久しぶりに色々なお話をしました。
春のこの時季に、柔らかい繊細なお茶をいただきながら、
優しい春のお花に目も愉しませて、ほっと一息の時間でした。

■紅茶教室 http://cozyrosy.com/lesson/
■スケジュール http://cozyrosy.com/schedule/
↑ 4/24更新♪ レッスン日変更で空席数の変更と
  ご参加者募集のレッスンの追加がございます。
  7月のグランマのバスケットも募集を始めました。

♡♡♡お昼過ぎにお越し下さったS.Nさんへ
今日はどうもありがとうございました♡♡♡

(2017年4月24日)

Teatime Englishのティータイム

Teatime Englishのティータイム

本日は、イギリスの暮らしの教室のカリキュラムの一つである
「Teatime English」のレッスンでした。

プライベートレッスンでのご希望でしたので、春の陽気が気持ち
いい今日は、紅茶調合室の空間でレッスンを行いました。

Teatime Englishでは、ティータイム・イギリスの暮らしに
関する内容に特化し、Cozy&Rosyにご興味をお持ち下さる方で
あれば、‟興味の対象"‟日常のシーンに自然と出てくる"
であろう内容でレッスンをさせていただいております。
自分(私)が語学留学もせずにどうやって英語を・・・という
観点で、どのように学習したかを、一例として再現させて
いただいているのですが、「派生」させながら「自分の日常の
中で傾向が高いことに必ず置き換える応用・反復」を行う方法で
自然と 単語もセンテンスも文法も リズムのように記憶されて
いくようにしています。
なので・・・テキストが一回あたり、1枚終わらないのです。
そのかわり、(1度きりにせず)復習さえすれば徹底的に活用
できる内容かな~と思います^^

さて、ティータイムは、復習を加えながらの話題で過ごします。
今日は、分厚いパウンドケーキ(Iさん用)と薄いスライスの
パウンドケーキ(私様)を意図的に♪(笑)

紅茶調合室で生徒さんと過ごせるティータイムも嬉しい時間
でした。Iさん、ありがとうございました。
 

(2017年4月22日)

レモンドリズルケーキ

レモンドリズルケーキ

本日の午前は、イギリスの暮らしの教室で英国菓子の
レッスンでした。今回は「レモンドリズルケーキ」。

3月のグランマのバスケット全4回で召し上がって下さった生徒さん
から好評をいただき、リクエストをいただいての開催でした。

こんなに簡単で、シンプルだけど、たまらなく美味しくて、
紅茶と仲良しすぎる英国菓子・・・万歳!!!!!

私が「イギリスの暮らしの教室」と謳い、
‟決してお料理教室でもお菓子教室でもありません"と
伝えさせていただいている所以は、専門性・高度な技術や知識を
得ていただくところではなく、イギリスの一般家庭(おばあちゃんち)
に遊びに来て過ごしながら、ご飯やお茶の時間に 何かをパパっと
作って食べるような、そんな暮らしのワンシーンのイメージなのです。
(それが日本食ではなく、英国料理&英国菓子というだけ。)
なので難しいことはせず、気軽に気楽に簡単に♪がモットーです。
日々の暮らしの中で、無理せずにすぐにできること、
何度も繰り返し登場させたいようなものばかり。
そう・・・イギリスの暮らし体験なのです。

ご参加下さった生徒さんにとって、このレモンドリズルケーキが
おうちで作る簡単で美味しい紅茶のおともの一つになって
くれたら嬉しいです。

20170421.JPG
■レモンドリズルケーキについて、以前詳しくご紹介しています。
→ 
■Cozy&Rosyのスケジュール http://cozyrosy.com/schedule/
(↑募集中のレッスンが増えました。※4/21更新 )
■イギリスの暮らしの教室(スタンダードレッスン)

(2017年4月21日)

紅茶の贈り物*ご注文

紅茶の贈り物*ご注文

本日は木曜日。紅茶調合室の営業日でした。

ご注文をいただいていたお茶を作ったり
お客様とお話をさせていただいたり
様々なお茶・ハーブ・スパイスに触れて終わった
一日に感謝です。

最近は缶入りのお茶や缶を単品でをご希望いただく
ことも増え、Cozy&Rosyオリジナルの缶が多くの皆様
のもとに渡ることがとても嬉しい私です。
どうもありがとうございます。

*上の写真は、本日Tさんに渡ったお茶
*下の写真は、来週Kさんに納品のお茶

20170420-2.JPG

■紅茶調合室 http://cozyrosy.com/mixing/

(2017年4月20日)

シムネルケーキ

シムネルケーキ

イースターの英国菓子の一つ、シムネルケーキ。
クリスマスケーキの様にドライフルーツがたっぷりで、
やはり、シナモン・ナツメグ・クローブを中心に
スパイスが使われ、お酒も利いたフルーツケーキ...
その上にはマジパンのディスクと丸く模った飾り。

トップに飾られたボールはキリストの11人の使徒を
表していると言われています。
因みに「シムネル」は「simila(質の良い小麦粉)」
というラテン語が語源とのことです。

土台のフルーツケーキは日持ちするため、予め
まとめて焼いておくことができました。
日が経った方が素材が馴染み合い、風味も豊かに♪

マジパンは「イースターを楽しむ春のお茶会」の、
全3回の各回毎、前夜に作業して仕上げていました。

写真のシムネルケーキは、第3回目の会のものなの
ですが、写真をインスタグラムにアップしてから
気づいたことが。
使徒11人+キリスト(中心)のはずが、使徒が10人
しかのせられていなかったことに、会が終了して
写真を見てから気づきました。
3回目の皆様、大変申し訳ございませんでした!
(1,2回目のケーキは大丈夫です!)

simnelcake-making.JPG

人それぞれ、シムネルケーキのマジパンの仕上げ方や
飾りの使い方も違いがあるのも、楽しい出会いと発見です。
マジパンに卵黄を塗ったり、着色料を使って黄色に
する方もいれば、アプリコットジャムやシロップを
塗って軽く照りだけを出す方も。(私は後者)
11人の使徒の中央に、花を模ったマジパンを飾る方、
私のように、使徒より大きいボールを‟キリスト"に
見立てて中央に飾る場合も。
そしてフルーツケーキも様々だと思います。

私は、自分が作るクリスマスケーキとはまた異なる、
このフルーツケーキもとても気に入っています^^
大きなホール型で焼く場合、140℃の低温で3時間近く
かけて、じっくりケーキを焼き上げています。
そうして出来上がったケーキのあの食感は、高温で
短時間で焼き上げたものとは違い、その食感にしみじみ
幸福感を覚えます^^

シムネルケーキに仕上げなくても、このままフルーツ
ケーキとして、毎日一切れずつ楽しむのも良いかも
しれません。

■イギリスの暮らしの教室 
■Cozy&Rosyのスケジュール 

(2017年4月18日)

春のお茶会

春のお茶会

今日(Easter Monday)で、4月のグランマのバスケット
「イースターを楽しむ春のお茶会」が終了しました。
ご参加下さった皆様、どうもありがとうございました。

クリスマスと同じように、宗教的な意味合いではなく、
あくまで一つのイベントを楽しむ目的で開催させて
いただきましたが、イースターは、その象徴である
卵やウサギから可愛いイメージの色々が多く、お茶会
でもテーマにするとルンルン♪な気持ちになります。

ただ、今回召し上がっていただいた英国菓子やパン
の材料や仕上げ方に、きちんと意味がありますので
それは、紹介させていただきました。

【Menu】
*ダージリン春積み茶のグラスティー
*2種類の英国風エッグマヨサンドイッチ
*シムネルケーキ
*ホットクロスバンズ
*チョコレートorビスケット
*ホットティー2種 おかわり沢山で♪

20170417-1.jpg
シムネルケーキは、明日ご紹介させていただきますね♪

テーブルはナチュラルに。
手作りのイースターエッグの他、紅茶教室と調合室
を運営していることもあり、茶殻を巣に見立て、
その上にうずらの卵を置いて飾ってみました。

20170417-2.JPG

(2017年4月17日)

門前市*2017春

門前市*2017春

4月16日(日)。ポッカポカの行楽日和。
長野市東町のカネマツにて、「門前市」が開催
されました。
今回お声をかけていただき、出店のご縁をいただき
ました。千鶴さん、ありがとうございました。

生徒さんやお客様、インスタグラムやFBを通じて
私を知っていて下さった方など、本当に沢山の方
にお越しいただけて、感激でございました♪
励みになりました。本当にどうもありがとうござい
ました。

今回、「イロドリ」をテーマに、花園をイメージ
した(お花を使った)お茶を3種類用意させて
いただいたのですが、気軽にお楽しみいただけるよう
ティーバッグ加工致しました。この3種の他にも、
ベースの茶葉を変えたものなど、Cozy&Rosyでは
このようなお茶をいつでも作っておりますので、
ご希望の方は、お気軽にお声かけ下さいませ♪

お越し下さった皆様、出店された皆様、そして
主催の千鶴さん、お世話になりました。
ありがとうございました。

(2017年4月17日)

カテゴリー

最新記事

アーカイブ