紅茶とイギリスの暮らしの教室

cozy&rosy Dialy

白いティーカップ

白いティーカップ

皆さん、こんにちは。

Cozy&Rosyの教室で使用しているものではないのですが、
シンプルながら愛らしく優しいデザインの白いティーカップ
を仕入れましたので、お知らせさせていただきます。

150㏄程度のお茶が入るものが、通常サイズのティーカップ
ですが、こちらは たっぷり200㏄入る少し大きめのカップです。
特にミルクティーがお好きな方には嬉しいサイズでしょうか。

陶器ティーカップ 1セット 1200円+税  
※在庫が2セットになりました。

ご興味のある方は、お気軽にお問合せ下さいね♪
Mail info@cozyrosy.com

(2017年2月11日)

アップルクランブル

アップルクランブル

本日のランチのあとのデザート*アップルクランブル。
懐かしさのある素朴なデザートですね。
今回は、ジンジャー、シナモン、クローブを使って
少しスパイシーに仕上げました。

アップルクランブルは、ティータイムの時にティーフードとして
食べるのではなく、やはり食後のデザートです。

大きな器にたっぷり作って取り分けるのも、家庭的で大好き。
でも、こうして一人分ずつ小さな器に入れて作るのも
サーヴしやすいかもしれませんね♪

食後にいただくお茶が美味しいことと
デザートにほっこりすること・・・

ささやかな幸せのひとときです。

(2017年2月 8日)

蜂蜜・レモン・ジンジャー

蜂蜜・レモン・ジンジャー

立春は過ぎましたが、まだまだ冬の真っ只中。
お花屋さんに出回っている 春の花たちに もうすぐやってくる
春を想い、心が少しずつ弾んできました。

春を告げる花と言えば、黄色いお花たちが真っ先に浮かびます。
写真のミモザも その一つですね。

さて、息子が通っている小学校では、お隣のクラスがインフルエンザで
学級閉鎖になってしまいました。
まだまだ寒さも続きますし、風邪や感染症にも、出来る限り気を付けて
過ごしていたいです。

身体を温めたり、ビタミンを摂ったり、免疫を高めて・・・

特に冬の時季は、お茶の他にもたびたび飲むのが、
蜂蜜・レモン・ジンジャーのホットドリンク。
紅茶をベースにする時もありますが、今日は、ミモザの色と合わせて
きれいな優しい色のドリンクに仕上げたかったので♪

皆さん、体調にお気をつけて 健やかにお過ごし下さいね。
元気に笑顔で過ごせる毎日を祈っています。


(2017年2月 7日)

RITZ London AfternoonTea

RITZ London AfternoonTea

紅茶愛好家、アフタヌーンティーファン、イギリスファンの方なら
きっと憧れの場所の一つではないでしょうか・・・LITZ LONDON♪
映画「ノッティングヒルの恋人」をご覧になった方であれば、
きっとこのホテルは「あ...♪」と思う場所かもしれません。
ここでアフタヌーンティー、素敵ですね。

まさに先日、ロンドンはノッティングヒルのポートベロー通りの脇道に
ある本屋さん「BOOKS FOR COOKS」で、店員さんが私を撮影してくれた
写真が出てきて・・・それを見ていたら「ノッティングヒルの恋人」を
久しぶりに観たくなって、夜中に観まして・・・そしたらRITZのことを
思い出して、手元にあったこの本を眺めながら、ワクワクと(笑)。

リッツは立地的にもロンドン滞在時には必ず一度は通りかかるような場所
なのですが、こちらでの‟アフタヌーンティー"は、まだ経験がありません。
タイミングが合う日時に予約を取れたことがないのです。

いつか、余裕を持って予約できる時に、一度はぜひ・・・♪

この本を眺めながら、文化や歴史、ティーの色々に心を喜ばせ、
春のお花とともに、美味しく紅茶をいただきました。


RITZ.JPG

(2017年2月 6日)

サンデーランチ

サンデーランチ

2月5日、日曜日。
本日のサンデーランチのおはなしです。

お肉は2種類のポーク♪
今回はローストにしませんでした。
一つは セージとタイムとマジョラム、岩塩とペパーを
すり込んでスティームしたもの。 そしてもう一つは
紅茶煮にしたもの。

ローストベジは じゃがいも、山芋、人参。
蒸し野菜は、芽キャベツ。
それから、大きく膨らんだヨークシャープディングも
忘れてはいけません♪

息子が、ヨークシャープディングを上手に作るコツを
つかんでくれたので、最近は一緒にごはんの用意を
していても、タイミングを急かされなくなりました(笑)。

今日は、グレイビーソースがちょっと濃かったかな...。
でも、ちょうどいい好みの調理具合に仕上げられた
野菜たちや、大好物のヨークシャープディングと一緒に、
ゆったりと「日曜日」という休暇を過ごせました。
今日のように 家で休日らしい時間がとれる時は、
どうしても食べたくなる英国サンデーメニューでした。

20170205-2.JPG

(2017年2月 5日)

チャイスコーン

チャイスコーン

昨日の午後レッスンは「スコーン作り&クリームティー」。
春を感じるお花が さわやかな彩を作ってくれたティータイム
でしたが、作ったスコーンはチャイスコーン
スコーンのイメージとお花のイメージが違うのですが、
まだ寒い時季にチャイスコーンを・・・
そして、いよいよの立春に春の訪れを感じ・・・
ということで、今回はこのようなティータイムとなりました。

何種類ものスパイスが香る美味しいチャイスコーン。
そして、プレーンスコーンにはクロテッドクリームと苺ジャムを。

紅茶を何杯もおかわりしながら、クリームティーの美味しいひととき。
スコーンは、紅茶を美味しくいただける 素敵なお茶のおともです。

■Cozy&Rosyのスケジュール一覧 http://cozyrosy.com/schedule/

(2017年2月 4日)

ほんのりお花が映るミルクティー

ほんのりお花が映るミルクティー

本日の午前レッスンのティータイム。
様々なスパイスたっぷりのチャイを作り、ジンジャーケーキ
とともに過ごしました。

優しいミルクティー色のカップの中には、
ほんのり薄く お花の影が映りました。

さもないことですが、心がときめいた一瞬。
お花の妖精がハッピーな魔法をかけてくれて、特別なお茶に
なったような、そんなワクワクの想像をしてみたり。
そんな気持ちでいただいたお茶の美味しいこと。
ティータイムの楽しいこと。

(2017年2月 3日)

レッスンで作ったお茶を

レッスンで作ったお茶を

本日は木曜日。紅茶調合室の営業日でした。
写真は、あるご注文の作業を終えたひとこまです。

愛知県にお住まいの生徒さんY.Mさんからのご注文。
その一つが、かつてCozy&Rosyの紅茶教室のレッスン
「紅茶のブレンド」で、どのようなブレンドティーを
作りたいかを考え、Mさんが実際にブレンドされた紅茶の
リピートとなるものでした。

2種類の茶葉を1:2の割合で使ったこのお茶を、Mさんご自身が
とても気に入られたそうで、美味しかったから♪と、
私にそのお茶の調合をお任せ下さいました。
ちょうど、2つの茶葉が、紅茶専門店でなければ見かけない
ような産地紅茶だったため、お役に立てて嬉しかったです。

「紅茶のブレンド」というレッスンは、アドバンスコースの
内容になるのですが、やはり茶葉についてある程度の知識を
お持ちいただいてこそ、価値のある充実したレッスンになると
思います。 
ですが、‟ブレンド‟というのは、興味深いですよね♪
イギリスの暮らしの教室の「グランマのバスケット」でも、
時々、簡単な「ミックス」という感覚のブレンドティー作りも
致します。 そういえば、ちょうど今月も♪
今月は「身体を温めるお茶」として、紅茶とスパイスを使って
各々のお茶作りも行います。
パンケーキデーをメインテーマにしていますが、こんなお茶作り
も致しますので、どうぞお楽しみに♪

■紅茶教室について http://cozyrosy.com/profile/lesson.php
■Cozy&Rosyで扱う茶葉のご案内 http://cozyrosy.com/profile/tealeaf.php

(2017年2月 2日)

カテゴリー

最新記事

アーカイブ