紅茶とイギリスの暮らしの教室

cozy&rosy Dialy

ヨークシャーでの普通に暮らす日々

ヨークシャーでの普通に暮らす日々

「ただいま、ヨークシャー♪」
自分らしい価値観や美学がある場所にほっとした、自分を取り戻した
ような充電の日々でした。自身の魂、心が、しっくり馴染むのです。
ただ普通に暮らす...そのことが、何より嬉しくかけがえのない時間。

私、Cozy&Rosyのベースを築かせてもらえた、ヨークシャーのお家。

ここに帰ってきたら、
新しい何か・・・というのは、紹介してもらう「Cozy&Rosyの材料」
だけで、あとはとにかく、‟いつものように"過ごすことが一番です。
私を「おかえり」と迎えてくれる人たちのお家やお店に行って、
自分の居場所と感じさせてもらえる有難さと喜びを大事に感じる...。

これでまた、Cozy&RosyがCozy&Rosyであれるための色々を
自身の中にしっかり取り込めました。

ありがたいことに、イギリスに大事な友人や知人が増え、
関係もより深くなり、ヨークシャーのお家だけでなく、大事な場所や
人との縁を育ませてもらっています。
そのような、温かな人間関係の営みの中から生まれる時間、空気感、
楽しさ、小さな幸せ、本質的な心地良さや豊かな気持ちというものを、
「イギリスの暮らしの教室」の根底において、Cozy&Rosyを育んで
いきたいと思います。

20170710-2.jpg

(2017年7月10日)

カテゴリー

最新記事

アーカイブ