紅茶とイギリスの暮らしの教室

cozy&rosy Dialy

英国菓子「キャロットケーキ」

英国菓子「キャロットケーキ」

昨日は午前のグランマのバスケットの後、
午後は英国菓子を。

「腹ペコYumiの美味しいキャロットケーキ」

トップのクリームは せっかくキレイに塗っても
チョンチョンして あえてラフに崩してしまう(^^)。
C&Rは、他のヨーロッパ諸国寄りの要素を
入れずに、純粋に英国カントリーサイドの
ティールームにあるような英国菓子を
好んで作っています。
フランス寄り、スイス寄り、イタリア寄り...
イギリスで出会う、洗練されてくるお菓子たち。
いっぱい出会ってきて 時には単発や短期クラスで習い
そして食べ比べてきたけれど、私はやっぱり、
おばあちゃんがつくってくれるような
お菓子、田舎のティールームでドーンと出てくる
お菓子というのが、私の「❤️」だと常々感じます。

バージョンアップさせた こちらのキャロットケーキは、
昨年6月、英国ペンリスの滞在先で出会ったキャロット
ケーキの美味しさと衝撃から、帰国後 試行錯誤して
「あのキャロットケーキ」を少し再現しつつ、
これまでCozy&Rosyでご紹介してきたキャロットケーキも
残しながらのバランスに仕上げたものです。

(2019年2月20日)

冬の集い・グランマのバスケット

冬の集い・グランマのバスケット

本日で全4回の2月の「グランマのバスケット」
が終了しました。
お越し下さった皆様、どうもありがとうございました。

今回は「冬の集い」と題して開催させていただきました。
・お茶作り(お持ち帰り用)
・ウィンターミルクティー(レッスン)
・お取り寄せティータイム(岐阜:cocoiro house)
・イギリスのカードゲーム

20190219 (4).JPG

20190219 (5).JPG

ティータイムには、私の友人、岐阜のcocoiro houseさん
から取り寄せさせていただいた美味しいクッキーと
ともにお楽しみいただきました。
同じ感性の友人だから、クッキーまでも理想のクッキー
なのでした。紅茶と本当によく合う♪
大好きな祥子ちゃんのお店とお菓子をご紹介させて
いただけて、とても嬉しかったです。

20190219 (1).JPG

カードゲームも、とても楽しい時間になりました。
イギリスを「旅行」しただけでは知ることは
ないであろう、団欒の時間の過ごし方...。
「イギリスの暮らしの教室」というスタンスならでは
の内容でお楽しみいただきました。

私は来週はイギリスだぁ・・・あっという間。
準備しなくては。

4月に帰国しましたら、4月のグランマのバスケットは
恒例の「イギリス便り」を開催いたします。
どうぞよろしくお願い致します。

https://cozyrosy.com/topics/7.php

(2019年2月19日)

紅茶とスイーツのペアリング

紅茶とスイーツのペアリング

今日は午前が「紅茶とスイーツのペアリング」、
午後は「グランマのバスケット」を
させていただきました。

写真は午前レッスンの様子です。

様々なタイプのお菓子を食べきれる大きさで
用意させていただき、
様々な特徴の産地紅茶を合わせてペアリングを
堪能していただくレッスンです。
前半は、テキストをもとに成分のお話や、
その作用、ペアリングの例とその理由など
ご紹介しています。

このようにして、様々な特徴のものを
一度に比べてみるのは、とても有意義な
体験になりますね♪
お店で注文する時も、
おうちでティータイムを楽しむ時も、
きっと、紅茶を選ぶ楽しさ、味わう楽しさが
何杯も膨らむのではないでしょうか。

ささやかだけど、とても豊か。
そんな幸せのように思います。

(2019年2月16日)

お知らせ

F1771B90-E1A8-4689-BAE0-0430A9C6220C.jpeg


いつもありがとうございます。
Cozy&Rosyは2/26で国内業務をしばらく
お休みさせていただきイギリス研修に行って
参ります。
帰国後の業務再開は4/12からになります。
私の渡英中に電話でのご連絡を承れなくなる前に...
と思いまして、皆様にご案内させて下さい。

レッスンのスケジュールが5月末まで
だいぶ埋まっておりました。
レッスン予定日を増やしまして、
現在は6、7回分リクエストを承れる日がございます。
新規リクエストは先着順でご希望の内容
(カリキュラム)を設定するシステムのため、
初めての方で、HP及びメールではなく
電話でのお問合せをご希望の方が
いらっしゃいましたら、
2/26までにご連絡いただければ幸いです。
新規リクエストの他、残席があるレッスン
もございますので、ぜひご検討ください。
よろしくお願い致します。

Cozy&Rosy スケジュール ↓
https://cozyrosy.com/schedule/

(2019年2月12日)

ジンジャーケーキ 英国菓子

ジンジャーケーキ 英国菓子

今日の午前は紅茶教室の
「水質の違いと紅茶」のレッスンを
させていただきました。

同じ茶葉、分量、蒸らし時間でも、
水質が違うと別物♪
面白い実験レッスンです。
温度が違うお湯を使っての比較実習も
行っています。

20190208 (3).JPG

そして今日のティータイムは、
ジンジャーをゴロゴロ入れて焼き上げた
素朴なジンジャーケーキとともに。
ミルクティーにぴったりの美味しさです。

(2019年2月 8日)

スティッキートフィープディング 英国菓子

スティッキートフィープディング 英国菓子

イギリスの温かいデザート
スティッキー トフィー プディング。

プディングというのは、
日本で言う卵やお砂糖、牛乳で作る「プリン」
とは違います。

うまく説明できないのですが、
デザートのことをプディングと言う...
と申して良いのかな...
という感じです。
プディングは、食後のデザートの印象が
私にとっては強くて、
ティータイムの時の紅茶のおともにも
出来るけれど、でもティータイムというより
食後のデザートなのです。

(↑ややこしい日本語で失礼致します)

これに限ったことではないのですが、
主に、「蒸したもの」がプディングの
そもそもの原点ではないでしょうか。

20190208 (2)400.JPG

このスティッキートフィープディングは、
きっと
「Sticky Toffee Steamed Pudding」
というように、Steamd(蒸らした)をつけた
方が自然なのかもしれません。
なんともしっと~りで、
トフィーソースがたっぷりで。
アツアツを食べるのが美味しい。

蒸すプディングでなくても、
サマープディングのようなものも
ありますし、色々。

プディングも奥深い♪

(2019年2月 7日)

美味しいスコーンでクリームティー

美味しいスコーンでクリームティー

今日の午前は
「スコーン作り&クリームティー」
午後は「スリランカ紅茶」の
レッスンをさせていただきました。

写真は午前レッスンより。
先日のアフタヌーンティーでスコーンを
召し上がって下さった2名様もご参加♪
そして、出張レッスン先で出会った2名様は
初めてCozy&Rosyにお越し下さいました。

スコーンは簡単にできるのに、
お店で買うお菓子とは違う
特別な何かがあるように思います。

クロテッドクリームと
ストロベリージャムをたっぷりつけて
いただくスコーンには、いつも幸せいっぱいの
気持ちにさせてもらえます。

20190205 (1).JPG

今日はプレーンスコーンと、
レーズン入りスコーンの2種類でした。

色々なスコーンを作っていますが、
定番スコーンは、やはりスコーンを
食べたい気分の時のスコーン!...!?
様々なバリエーションスコーンは
時々楽しむとして、
この王道スコーンは、定期的に食べたく
なるのです。

(2019年2月 5日)

立春

立春

2月4日、立春。
朝日をたっぷり浴びて
今日の2レッスンの準備をしました。
玄関は水をまいてデッキブラシでゴシゴシ。

今日は、午前、午後の2レッスンとも
Celtic Time でした。

ちょうどこの日に
こういうタイミングで
巡ってきたのだなぁ・・・と。

20190204 (1).JPG

いつものように、お茶を飲みながら。

ポカポカで春の訪れを感じるような
そんな一日でした。

明日は旧正月、そして新月・・・
良い一日になりますように。

(2019年2月 4日)

カテゴリー

最新記事

アーカイブ