紅茶とイギリスの暮らしの教室

cosy&rosy Dialy

イギリスごはん カリフラワー&チーズ

イギリスごはん カリフラワー&チーズ

なんて寒い日...長野は夕方から雪が舞っていました。4月とは思えないくらい暖かかったり寒かったりゴチャ混ぜですが、皆さん体調にお気をつけてお過ごし下さい。

そんな寒い今日は、またまたカリフラワー&チーズを♡ 見事に素朴で庶民的な見映えですが、この気取りないリアル感に英国の一般的な家庭の日常をのぞいた気分をお楽しみいただけたら幸いです☺︎ 大好きなチーズソースのこのレシピはC&Rのスペシャルの一つです。カリフラワー&チーズ、我が家ではグラタンのようにメインになることが多いですが、サンデーローストのプレートにのる一品になることも。

20210409t.JPG

20210409 (2).jpg

(2021年4月 9日)

イングリッシュブレックファースト

イングリッシュブレックファースト

世界の朝食の中でも特にボリュームがあるであろうフルイングリッシュブレックスファースト。その構成内容がヘビーですよね。もっと野菜があればバッチリだなぁ...と思いながら、それでも時々食べたくなりますし、何よりカリカリのトーストにどんどん手が伸びる私です。

カリカリの薄切りトーストにはバターとマーマレード。これだけでも十分過ぎるくらい美味しい幸せに包まれます。焼きたての良いにおいが漂うパンの上でバターが溶け出して、そこに美味しいマーマレード...毎度、私はコレにやられちゃうのです(笑)たまりません。

(2021年4月 8日)

フロラリチロワさんのアメニティーに

フロラリチロワさんのアメニティーに

Everything stops for tea & flowers.

フロラリチロワさんのハートフルなサービスのはじまり♡
お花と紅茶を楽しむティータイムのためのアメニティーをCosy&Rosy が作らせていただいております。ヒロミさんが造り出すお花とその世界を眺めながらお楽しみいただきたい、紅茶と3種のハーブを合わせたティーバッグ。ティーブーケ「Tea Bouquet」と名付けました。
ヒロミさんが全3回(今のところ?)に渡ってこのサービスについてInstagramで綴ってくれています。ぜひフロラリチロワさんのページでご覧下さい。
(※IG : @floralies.tiroir )

ヒロミさんの思いとともに、皆様に心豊かな「お花と紅茶で楽しむティータイム」が届きますように...✨

(2021年4月 7日)

お手軽にチャイ! スパイスティーのティーバッグ始めました。

お手軽にチャイ! スパイスティーのティーバッグ始めました。

Cosy&Rosyの紅茶調合室や講習では、スパイスを砕くところからスパイスティー作りを行っておりますが、皆様にご自宅で手軽に美味しいチャイをお楽しみいただけるよう、ティーカップ2杯分(または大き〜なマグカップ1杯)のチャイ用紅茶と何種類ものパウダースパイスのミックスのティーバッグの販売を始めました。レシピカードも付けさせていただきます♪

こちらはパウダータイプのスパイスの、お手軽バージョンです。

Teabag10個入り (ティーカップ20杯分・レシピ付き)
1,620円(税込) ※1杯81円

20210405 (2).jpg

20210405 (3).jpg

(2021年4月 5日)

Happy Easter - 2021 -

Happy Easter - 2021 -

Hoppy Easter!!
...なんて、言いたくなってしまいました。(笑) 今日はイースター。イースターのシンボルの一つでもあるウサギにちなんで、Hop! Hop!(ピョンピョン!)な気分です。それで、Happy Easter!ではなく、Hoppy Easter!と遊んでみました^^

風の時代だからでしょうか、とにかく時の流れがビュンビュン吹く風にのっているかのように早い。そして、時間が足りない。こんな時こそ、たとえ10分でも自分のためのお茶の時間をあえて確保するようにしていますが、短く感じる時間の中で、追い付かない色々・やることだらけの中、うさぎの「ピョンピョン」な感覚が、スッと自分に入ってきます。軽やかにいきたいですね!体も、心も♪
そのようなわけで!? Hop!Hop!です(*^-^*) 軽やかにまいりましょう~♪

(2021年4月 4日)

5日間の短期集中紅茶講習

5日間の短期集中紅茶講習

3/23~3/27の5日間、京都の舞鶴市からデザイナーをされている坂本真由美さんのための短期集中紅茶講習をさせていただきました。はるばる片道6時間かけて長野市にお越し下さり、約1週間長野の宿に泊まって下さりながら、毎日午前午後連続のご受講でした...頭が下がります。坂本さんは舞鶴市で地元の素材を使った商品開発をされていて、商品の一つに紅茶もお考えで、この際(単発受講ではなく)しっかり学びたいと、CosyRosyにお越し下さいました。
今回は具体的な目的があったためカスタマイズしやすかったのですが、今あるカリキュラムの中から18講座を抜粋し、さらに、ティータイムの時間をなくし、連続にすることで反復する内容は省略が可能となり...等々、できることをさせていただき、何とか5日間に濃縮させることができました。
舞鶴の「京夏みかん」と紅茶の掛け合わせが、素敵なものになりますように・・・

(2021年3月29日)

英国の世界遺産ストーンヘンジ界隈で採取された蜂蜜

英国の世界遺産ストーンヘンジ界隈で採取された蜂蜜

2019年12月に15年振りに訪れたストーンヘンジ。その地である英国ソールズベリーの平原で育ったワイルドフラワーから集められた蜂蜜を最近開けました。(賞味期限は今年の8月)繊細で絶妙なフレイバーです。口に含んだ瞬間、まるでこの地のエネルギーを取り入れられたような...そしてこの瞬間、私の魂がそこへ連れていってもらえたかのような...そんな気分になりながら。

色々ご存知の方は、春分の日にストーンヘンジに想いを巡らした方も多いのでは...✨ストーンヘンジの上下2枚の写真は、2019年に撮影したものです。

20210324230536.JPG

20210324230556.JPG

(2021年3月24日)

英国菓子 イースターのホットクロスバンス

英国菓子 イースターのホットクロスバンス

3/19のレッスンでは、イースターのホットクロスバンズを焼いてティータイムを過ごしました。ホットクロスバンズは、実はいくつもレシピを作ってあり、時と場合によって作りわけているのですが、レッスンでは「きっとこれが一番簡単で理に叶っている」と思うレシピで紹介させていただいています。

20210319 (3).jpg

クロス(十文字)で悪や負の要素が膨れ上がることを抑える...そんな気持ちでティータイム。今回の紅茶はアッサムを選びました。

20210319 (4).jpg

ティータイムに焼きたての素朴なバンズに、良質なバター。地味ですが、こういうのがたまりません。

(2021年3月20日)

カテゴリー

最新記事

アーカイブ