紅茶とイギリスの暮らしの教室

cosy&rosy Dialy

駐車場のご案内

いつもありがとうございます。

Cosy&Rosyの教室やショップに
お越し下さる皆様に、駐車場の
ご利用に関するお願いがございます。

719427E9-8252-45F6-B46B-2BB9D1F369A8.jpeg

6/21~8月中旬まで、Cosy&Rosyの
北側の道路が工事中のため、
駐車場をご利用いただくことが
出来ません。
大変恐れ入りますが、
Cosy&Rosy南側道路沿いにある
2、3軒隣に位置する臨時駐車場で
「工事会社が設置したコーン」
がある駐車スペースをご利用
下さいませ。
何卒よろしくお願い致します。

(2019年6月20日)

ヴィクトリアサンドイッチケーキ 英国菓子

ヴィクトリアサンドイッチケーキ 英国菓子

昨日のイギリスの暮らしの教室は
「イギリスの行事とティーフード
のお話」でした。
この時期のイギリス、イギリスの夏
と言えば、ストロベリーは外せない
ので、今日の紅茶のおともは
ヴィクトリアサンドイッチケーキ。
クリームは入れない派なので、
だからこそもう少しジャム多くて
良かったですね。
いつも入れすぎて溢れて...を
繰り返しても、学習能力なく、
美味しいイチゴジャムを
たっぷり楽しみたい気持ちが勝って
しまうのに、珍しくセーブできた
と思ったら、今回は少なかった
かもしれません

(2019年6月19日)

今宵はお月様とともに 20190617

今宵はお月様とともに 20190617

満月の夜のお茶のひととき
一人で静かな時間

今宵はお月様とともに

20190617 (1).JPG

(2019年6月17日)

スコーンバリエーション

スコーンバリエーション

今日は
午前が英国菓子「スコーンバリエーション」
午後は「ティータイムイングリッシュ」
のレッスンをさせていただきました。

スコーンは、
「イギリスの暮らしの教室」で
スタンダードレッスンになっている
「スコーン作り&クリームティー」
というレッスンがあります。
こちらは、基本のプレーンタイプの
スコーンと、レーズン入りなどの何かが
入るタイプのスコーン作りをしています。
そして、スコーンの食べ方等にまつわる
お話もさせていただいています。

そして、「スコーンバリエーション」
では、かつて何回か開催させていただいた
スコーンフェスティバルという
イベントレッスンでご紹介してきた
バリエーションの中から、2種をご紹介
しております。

今日は
・チーズ×マスタード×ガーリック
・シトラスピール×アールグレイ
でした。

(2019年6月17日)

写真展のご案内「植物とカエルとともにある暮らし」

写真展のご案内「植物とカエルとともにある暮らし」

Frog Room の 今井さんの写真展
「植物とカエルとともにある暮らし」展
を7月にCosy&Rosyの紅茶調合室(ショップ)
にて開催させていただきます。

●開催日時 : 7/4(木)~7/25(木)
 毎週木曜日のショップ営業時間
(10時~16時)

※この他、期間中に教室にお越し
下さった方には教室の終了後に
ご覧いただけます。
午後レッスンがある時は、
午前レッスン終了後30分以内での
ご協力をお願いすることになって
しまうのですが、お楽しみ
いただければ幸いです。

小さなスペースの紅茶調合室
ですが、Frog Roomさんの世界観が
広がる空間を作れたら...と
思っております。
皆さまを、おとぎ話の世界の
カエルさんに出会ったような、
心温まる世界と時間へご招待
できればと思いますので、
ぜひお出かけ下さいませ。

※お願い
ディスプレイ用のFrog Roomさんの
私物で、落とせば欠けてしまう
ような置物もございます。
小さなお子様とのご来店はご配慮
いただけますと有難く存じます。
ご理解とご協力をお願い致します。

(2019年6月15日)

果物と紅茶のハーモニー

果物と紅茶のハーモニー

本日は紅茶調合室による紅茶講習
「果物と紅茶のハーモニー」。

"見た目だけは魅力的な
フルーツティーやアレンジティー"は
きっと誰でも作れるかもしれない...
でも、天然の味と香りがきちんと
感じられる美味しいフルーツティーは、
知識が必要です。

人工的な着香のフレーバードティーが
苦手なCosy&Rosyが、果物本来の味
や香りを活かす作り方を紹介させて
いただいています。
ただ果物のスライスを入れても、
ほとんど香りませんし味も弱いのです。

講習の中で、ただ紅茶と一緒にポットで
蒸らすバージョンから始まり、
何パターンも、〇〇だとこのくらい、
でも、こうするとこうなる、
さらに、同じ分量の茶葉と果物でも
作り方をこうするとこんなに変わる!
...etc
テキストでご説明の上、実践は実験
のように進め、最後は様々なフルーツ
たっぷりの美味しいホットフルーツティー
を作ってティータイムです。
(紅茶教室時代とは内容が変わりました。)

今日は雨...薄暗い室内で黄色い光の
ライトの下で写真を撮りましたが、
ちょっと加工しても、なんて美味しく
なさそうな色...(涙)
でも肉眼では ちゃんと美味しそうで
そして美味しかったのですよ♪

(2019年6月 7日)

キャロットケーキ、そしてエピソード

キャロットケーキ、そしてエピソード


皆さんこんにちは。
Yumiの「空想劇場」へ ようこそ...⁉︎

5月のグランマのバスケット
(イギリスの暮らしの教室のイベント)
「プーさんとお茶会」開催のために
プーさんと仲間たちとの"念入りな打合せ"
を致しました^^
ラビットからキャロットケーキを提案され
採用になりました。
昨年の6月に英国ペンリスで出会った
キャロットケーキに衝撃を受けた私は、
そのケーキの良さを取り入れてみようと
その後ラム酒を使ったキャロットケーキに
進化させたのですが、プーさんと仲間たち
から、「お酒の入ったキャロットケーキ
ではない方が好きだなぁ〜」という意見
が出まして、しかも多数決で全員一致で
「Cosy&Rosyの前バージョン」の
キャロットケーキを用意することに
なったのでした。
さらに、プーさんからのリクエストで、
トップに飾るローストウォールナッツは
Hunny(honey)をからめることに決定♪

ピグレットが「どんぐりのケーキ」を
提案してくれたのですが、それは、
クリストファーロビンからのアドバイスで
「Yumiのなかまたち」には向かないと
言うことで、やめさせてもらいました。
ごめんね、ピグレット!
せめてもの気持ちで、いつもピグレットが
座る席には、どんぐりを用意させて
いただきました。
そのようなわけで、1ヶ所にしかどんぐりが
なかったのでした。

決して酔って書いたのではなく(笑)、
私の頭の中は日ごろから、このような
ファンタジーや英国児童文学の世界で
溢れておりますよ^^

(2019年5月30日)

「プーさんとお茶会」

「プーさんとお茶会」

今日で5月のグランマのバスケット
(イギリスの暮らしの教室のイベント)
「プーさんとお茶会」が終了しました。
県内各地、県外からもご参加いただき、
お越し下さった全ての皆様に感謝の
気持ちでいっぱいです。

今回はイギリス便り以上に準備を要し、
演出を考えたのですが、それは、普段は
私一人で考えていたことが、今回は
念入りな「うちあわせ」をプーさん達と
したからかもしれません。
お楽しみいただけましたでしょうか...。
(「Yumiの空想劇場」は度を増すばかり)

201905grandma (18)350.JPG

pooh.jpg

今回のテーブルは野原や森の中のような
ナチュラルな雰囲気にしたいと思いました。
お花を買いにうかがったフロラリチロワさんで、
ヒロミさんに3つの可愛い束にしていただきました。
イメージにぴったりで嬉しかったです。
アッシュダウンの森にいるような気分に
させてもらえました。

TFPT9066.JPG

6月はグランマのバスケットはお休みで
7月は「ラヴェンダーの季節に」という
テーマで、通常のグランマのバスケットに
戻して開催させていただきます。
まだ火曜日にお席がございますので
よろしければ是非お出かけ下さいませ。

(2019年5月28日)

カテゴリー

最新記事

アーカイブ