紅茶とイギリスの暮らしの教室

cozy&rosy Dialy

コーニッシュパスティ

コーニッシュパスティ

先日、無事に息子の小学校の運動会が終了。

息子の大好物「コーニッシュパスティ」は、
英国 コーンウォール地方の名物なのですが、
これは運動会や遠足などの行事のお弁当メニューの
リクエストにあがる一つです。

通常は⁈これ一つでお腹いっぱいになるボリューム
なのですが、我が家では そうもいきません...(笑)。

今回のフィリングは、試作も兼ねた新バージョン。
随分前から自分でもよく作り、(イギリス各地で)
買って食べたりしてきたパスティですが、
一昨年コーンウォールでコーニッシュパスティを
作っているところを実際に見たり、あるお店の
ものを食べたりした後、新たな発見や学びが
ありまして、Cozy&Rosyのパスティもまた少し
進化しました!
そして2年前からC&Rのレシピも変わっております。

20180917 (2).JPG
20180917 (3).JPG

(2018年9月18日)

映画「プーと大人になった僕」

映画「プーと大人になった僕」

満足に笑って 心の奥から泣きました。

予告を見て、息子が「ピーターラビット」以上に
飛びつき、早く見たくてずっと楽しみにしていた
映画「プーと大人になった僕」。

あくまで私個人の見解ではありますが、
本当に心温まるストーリーで、心に沁みました。

子どもがいるから...という理由ではなく、
私もこういう映画が大好きなのです。
パディントンも、ピーターラビットも、プーさんも、
映画の中から私がもらえるものや、共感することが
本当に多くて。
こういう、純粋でシンプルな思考や世界が
気持ちよくて、心洗われて、しっくり腑に落ちます。

この類の作品に心惹かれるか否かは、価値観次第
だと思うのですが、作人に対して酷評を公なところで
残す方もいらっしゃるわけで...。残念。

でも私は、堂々と大好きだと言い張っております。
そして、共感し合える方々と心を通わせ合える
ことが、とても幸せです。

20180914 (3).JPG

そして今日のティーブレイクは、
やっぱりプーさんの気分で(笑)。
息子のぬいぐるみをかりて、
そして購入したパンフレットとコップ。
紅茶は使わず、お湯にはちみつを溶かして
ハーブを浮かべただけのもの。
シンプルに。

20180914 (1).JPG

(2018年9月15日)

手描きのお葉書とピーターラビットの世界

手描きのお葉書とピーターラビットの世界

本日の10時のお茶の時間。

今朝新聞を取りにポストを開けたら、
こんな可愛いお葉書が♪
今月のグランマのバスケット
「イギリス湖水地方とピーターラビット」
のお茶会にお越し下さったNさんが、
心のこもった手書きのお葉書を送って
下さいました。

素敵なサプライズに感激でした。
Nさん、本当にありがとうございました。

もこもこ雲の晴空の下
今日は夫と一緒に この葉書と
外の眺めを楽しみながら
ふたたびピーターラビットの世界へと
想いを馳せたのでした。

(2018年9月11日)

ブラムリーを楽しむ会へ

ブラムリーを楽しむ会へ

先週の9月5日(水)は
「ブラムリーを楽しむ会」に参加させて
いただきました。

県外メンバーがほとんどのこちらのイベントは、
ブラムリーファンクラブさんがあってこその企画。
運営をされているキタローさん、えのっちさんに
今年も感謝ばかりでした。

私の暮らしと教室の両方で欠かせないりんご、
ブラムリー。
今年も学びと情報交換の機会をいただけて、
本当に嬉しかったです。
1年振りに再会した方々との時間もまた、
喜びでいっぱいでした。

主催者の皆さま、関係者の皆さま、ご一緒した皆さま
素晴らしい一日をありがとうございました。

20180905 (3).JPG

最高の景色と、美味しいシードルと。

20180905 (1).JPG

古茶シェフによるブラムリー、その他のりんごを
活かした美味しいコースをいただきました。
色々勉強になります。

20180905 (4).JPG

楽しかった林檎のテイスティングクイズ!

私はフレンチ寄りのお料理はせず、
(いえ!正しくは、できず!です。)
イギリスのお菓子や料理の中で使う
りんごの知識や経験しかありません。
なので、私生活での「素人料理」として
何かを作ってみることはあったとしても、
レッスンでお出しできるのは、
イギリス仕込みのものばかり。
素敵なお料理やお菓子は期待しないで
下さいね(笑)。
でも、やっぱり、イギリスのお菓子、
本当に美味しいと思うのです。
こちらもぜひぜひC&Rで味わって
いただけたら幸いです。

(2018年9月10日)

英国菓子 キャロットケーキ

英国菓子 キャロットケーキ

9月の「グランマのバスケット」で召し上がって
いただいたお菓子の一つ、キャロットケーキ。

テーマになったピーターラビットが持つのは、
キャロットではなくラディッシュが定番ですが、
うさぎさんと言えば、なんだかキャロット♪と
思いまして、キャロットケーキを作らせて
いただきました。
トップには、可愛らしいピーターラビット
と仲間たちを飾り、湖水地方の時間を楽しむ
お手伝いをしてもらいました。

20180909 (3)400.JPG

今年の夏に訪れた英国のペンリスの宿で
とても美味しいキャロットケーキに出会い、
感激したのでした。
これまで自分で作っていた、
つまりC&Rでレシピでご紹介もしてきた
キャロットケーキは、‟それまでの私"が
こだわり、美味しいと思って作り上げた
レシピではあるのですが、
この時をきっかけに、どうしても
‟あのキャロットケーキ"に少しだけ
近づけてみたくなりました。

そして、帰国後に試作を重ねまして、
今回少しバージョンアップした
キャロットケーキの登場となりました♪

ぜひまた、Cozy&Rosyのキャロットケーキを
召し上がって下さいね♪

〇ウェブサイト https://cozyrosy.com/

20180909 (1)400.JPG
 

(2018年9月 9日)

イギリス湖水地方とピーターラビット

イギリス湖水地方とピーターラビット

9/3~今日までの1週間は、
9月のグランマのバスケット週間でした。
お越し下さった皆さま、ありがとうございました。

テーマは
「イギリス湖水地方とピーターラビット」。

6月のイギリス研修から帰国後の「イギリス便り」
にて、これだけの時間ではご紹介しきれない!と
予めお伝えし、この時はスコットランド中心で
開催いたしました。
そして今回、イギリス便りの続編のような形で
湖水地方の美味しいもの、美しいところ、
素敵なところなどのおすすめを、写真をご覧
いただきながら、そして召し上がっていただき
ながらご紹介いたしました。

20180908 (5).JPG

そしてテーブルは、ピーターラビットで♪
カジュアルで可愛い感じに。

20180908 (3).JPG

20180908 (8).JPG

こちら↑は召し上がっていただいたもの
の一つ。アップルチャツネです。
ウィンダミアの北に位置するアンブルサイド
に「Apple Pie Cafe & Bakery」という素敵な
お店があるのですが、こちらで買ったもの
なのですよ。とても美味しいです♪

20180908 (1).JPG

長くなっては...と思い(笑)、
今日はここまでに致しますね。
明日、キャロットケーキのお話を♪

〇イギリスの暮らしの教室
 https://cozyrosy.com/britsh-life/

(2018年9月 8日)

静かな時間 ハーブとキャンドルで

静かな時間 ハーブとキャンドルで

今日の午前は
「ハーブを楽しむ紅茶」のレッスン
をさせていただきました。

つい先日のこのレッスンの時もそうでしたが、
ちょうど薄暗くて、曇ったり雨が降ったり。

このような日は、キャンドルを灯しながら
ゆったりと。
ハーブのレッスンともぴったりです。

20180901 (3).JPG

雨の音と 静かな風の音と BGMと

音を感じながら、優しいお茶を飲む

そんなひとときに、
私もすっかりリフレッシュさせて
いただきました。

20180901 (1).JPG

Cozy&Rosyスケジュール(9/1更新)
https://cozyrosy.com/schedule/

(2018年9月 1日)

10月のグランマのバスケットのご案内

10月のグランマのバスケットのご案内

10月のグランマのバスケットの
ご案内をさせていただきます。

テーマは
『スコティッシュブレックファースト』

スコットランドに想いを馳せながら、
朝ごはんのお仕度体験と
ごはんの時間をご一緒しませんか?

会費: 3500円
日時:10/9(火)、12(金)、13(土)
   10:00~12:30
定員: 6名様
お持ち物:エプロン、ハンドタオル、筆記用具

お問合せ・お申込み
・スケジュールのページで残席を
ご確認いただけます。
→ http://cozyrosy.com/schedule/
・HP内「Contact」→ 
・TEL 090-2225-7474
※初めての方は、こちらのページをご一読下さい。
よろしくお願い致します。

*過去のグランマのバスケットのレッスンで、
どのような内容があったかお知りになりたい方、
受講をご希望の方がいらっしゃいましたら
お問合せ下さい。

(2018年8月31日)

カテゴリー

最新記事

アーカイブ