紅茶とイギリスの暮らしの教室

cozy&rosy Dialy

KURA11月号に掲載されました

KURA11月号に掲載されました

本日(10/21)発売の「KURA」(信州を愛する大人の情報誌)
にCozy&Rosyが掲載されました。(p54,p55)
よろしければ是非、ご覧下さいませ。

今回のテーマは「スイーツ」なのですが、そのスイーツに
紅茶・珈琲がなくてははじまらない!ということで、
お声をかけていただきました。
取材にお越し下さったまちなみカントリープレスの皆様には、
とても丁寧に取材、撮影をしていただき、身に余る紹介文を
作っていただき、とても感謝しています。

さて、今月号の「スイーツ白書」、そして第2特集となる
「美味しい秋グルメ~中南信編」、ワクワクする魅力たっぷり
の内容でした。
寒くなってきて、温かい飲み物に美味しいお菓子がますます
美味しく感じられますね。
長野県の皆様、他県から信州にお越し下さる皆様、ぜひ、
KURA11月号をご参考になさってみて下さいね。

■Cozy&Rosyスケジュール http://cozyrosy.com/schedule/

(2017年10月21日)

本日の紅茶調合室

本日の紅茶調合室

今日は木曜日、紅茶調合室の営業日でした。

生憎のお天気ではありましたが、今日は愛しい方々が
順々にお越し下さり、充実の幸せな一日でした。
どうもありがとうございました。

調合室には、私が茶葉の作業を行っている間にお読み
いただけるような雑誌、イギリス、紅茶関連の本も用意
してあるのですが、テーブルにあれもこれも出しておくと
邪魔になることもあるため、椅子の後ろの収納にしまって
あります。テーブルには1,2冊しか置いてありませんが、
ご希望の内容がございましたら、お声をかけて下さいね。

今日は、愛読誌の一つ「LORO」をテーブルに置きました。

また来週も、皆様のご来店をお待ちしております。
よろしくお願いいたします。

■紅茶調合室 http://cozyrosy.com/mixing/

(2017年10月19日)

タルトタタンが美味しいティータイム

タルトタタンが美味しいティータイム

本日の午後は「茶の葉」のレッスンでした。
中国種とアッサム種の2種類のタイプのお茶を淹れて、
それを比較して飲みながら、テキスト学習を進めています。

ティータイムには、keinoshinさんの絶品タルトタタンを
お茶のおともに。
お茶単独の時と、タルトタタンを食べながらお茶を飲んだ時...
感じ方が変わりますので、面白いですよね。
茶葉の違いでも相性としての感じ方の違いもありますし、
違いを楽しむために、生徒さん毎に、あえて1杯あたりの茶葉量
や蒸らし時間を変えて比較しあったり...。

10年以上、何度レッスンを繰り返させていただいても、
私が講師をさせていただきながらも、
学びと発見が尽きません。
今日も有意義な時間をありがとうございました。

■スケジュール http://cozyrosy.com/schedule/
20171017 (2).JPG

(2017年10月17日)

ご案内:Michishitaさんでワークショップ

ご案内:Michishitaさんでワークショップ

カフェの紅茶を担当させていただきお世話になっている、
松本市のMichishita Cafeさんよりワークショップを
仰せつかりました。とても光栄です♪

◉日時
10月28日(土) 
①10:00〜12:00 ②14:00〜16:00 .
◉講習費:4,000円(お菓子付) .
◉定員:各回8名 .
◉お持ち物:筆記用具 .
◉場所:ミチシタカフェラボラトリー .
[お問合せ&お申込]
ミチシタカフェさんへお願いします。
michishitalabo@gmail.com

お名前、ご連絡先(携帯&メールアドレス)、時間①②のどちらかをお知らせください。 .
★お子様連れのご参加は不可とさせていただきます。
★前日、当日のキャンセルは講習費の全額を申し受けます。

ミチシタさんのInstagram,Facebookにて詳細をご案内をして
いただいておりますので、以下、ご覧いただけましたら
幸いです。

・Instagram コチラ→ 
・Facebook コチラ → 

■Michishita cafe■
URL : https:http://www.michishitacafe.com/

(2017年10月14日)

RSVP no21に掲載されました

RSVP no21に掲載されました

イギリスの暮らしへの招待状...
英国情報の全国誌「RSVP」NO.21にCozy&Rosyが
掲載されました。

NO.20でもご紹介いただいたのですが、前回は編集長さんより
「紅茶教室としてのご紹介」とのことで、お話を頂戴し、
その内容で掲載させていただいたのですが、実際には
「日本で楽しむ&学ぶイギリス」というコーナーでした。

その後、次号であらためて「イギリスの暮らしの教室」の
内容でもご紹介をしていただけるとのお話を頂戴し
今回も有難いことにご紹介いただくことができました。

Cozy&Rosyの「イギリスの暮らしの教室」及び英国文化部門も、
少しでも知っていただけたら嬉しいです。

Cozy&Rosy HP http://cozyrosy.com/

(2017年10月13日)

愛用のクオバディス 2018年用

愛用のクオバディス 2018年用

今日は調合室の営業日でした。
一休みの時間、ディンブラのミルクティーで一息つきながら、
2018年度版のスケジュール帳に書き込み作業。

来年の様々な予定を、今年の手帳の最終ページに書き留めきれなく
なり、今日から2018年のスケジュール帳と2冊使い。

10年以上、「自己管理」を助けてもらっているクオバディス。
このカバーも、色と質感が気に入っていて、ずっと変えずに愛用
し続けているので、一緒に年月を、日々を、共にしています。

■スケジュール一覧(10/12更新)http://cozyrosy.com/schedule/

20171012231805.JPG

(2017年10月12日)

スパイシージンジャーケーキ

スパイシージンジャーケーキ

今日はイギリスの暮らしの教室の「英国菓子レッスン」で
スパイシージンジャーケーキを作りました。

予め私が焼いておいたものをティータイムに召し上がっていただき、
生徒さんは直径12㎝のホール型で一人1台作ってお持ち帰りです♪

20171010 (2).JPG

茶色いスパイス、茶色い糖類を使って焼かれたこのケーキは、
焼き上がりも実に素朴な「焦げ茶色のケーキ」。
ジンジャーケーキも、様々なタイプがあり、私はどんなタイプでも
それぞれの魅力があって大好きです。

今回は、紅茶がすすむような、ほどよい粉感を残しながら、
全体としてジンジャーの味と香りをバランスよく感じるタイプを
ご紹介させていただきました。

地味なようですが、これもまた、紅茶と本当~に仲良しなものだから、
紅茶が何杯も...そう何杯も!すすむ。
そして、楽しい会話も一層すすみ、
ハッピーな笑い声もいっぱいに...♡

ご参加下さった皆様、幸せな時間を本当にありがとうございました。

■スケジュール http://cozyrosy.com/schedule/ (10/10更新) 

(2017年10月10日)

豚肉と林檎のコーニッシュパスティ

豚肉と林檎のコーニッシュパスティ

英国南西部、コーンウォール地方の名物、コーニッシュパスティ。
オーソドックスなフィリングのものもよく作りますが、
今回は、我が家が大好きなバリエーションの一つでもある
「豚肉と林檎のコーニッシュパスティ」を作りました。
(玉ねぎもたっぷりなので、味わいが深いですよ。)
ピクニックのお弁当のおかずの1品のイメージで、プチサイズに
作りました。

豚肉と林檎のフィリングの時は、クローブをアクセントにするか
セージをアクセントにするか、気分で決めています。
今回はセージをきかせました♪

フィリングは少し多めに用意しておいて・・・
余った分の、美味しい楽しみがあります。
それは、「豚肉と林檎のシチュー」。具材を派生させて
違うメニューに変身です。
4種類のチーズが加わり、パンと一緒に食べると本当に美味しい!

コーニッシュパスティは、息子の大・大・大好物なのですが、
来週末の、小学校の親子遠足のような行事で、お弁当に
「絶対にコーニッシュパスティを持って行きたい!」というので、
またすぐに作らなくてはなりません(笑)

apple&porkstew.JPG

11月のイギリスの暮らしの教室のイベントレッスン、
「グランマのバスケット」では、このコーニッシュパスティを
作り、食後のお茶の時間にはコーンウォールを想うケーキを
召し上がっていただきます。
まだお席がございますので、もしよろしければ、ぜひお出かけ
下さいね♪ 

・11/7(火) 残席2
・11/10(金) 残席1
・11/11(土) 残席2

■11月、12月のグランマのバスケット http://cozyrosy.com/topics/7.php
■スケジュール一覧 http://cozyrosy.com/schedule/

(2017年10月 7日)

カテゴリー

最新記事

アーカイブ